教育学部設置記念講演会「現代学校教育の新たな課題と教育学部への期待」を開催
2019.07.20

教育学部設置記念講演会「現代学校教育の新たな課題と教育学部への期待」が開催されました。

神戸市教育委員会教育次長で神戸市立港島義務教育学校前学園長の後藤徹也先生からは「小中一貫教育の現状と課題~義務教育学校運営の経験から~」と題して、義務教育9年間を一貫教育とする公立としては先駆的な取り組みのユニークな内容や成果をお話しくださいました。

浜松市教育委員会外国人支援グループ長の櫻井敬子先生からは「外国にルーツを持つ子どもの教育と支援~浜松市での取り組み~」と題して、外国人児童生徒を支援する様々な事業の実際を紹介され、グローバルな視野で教育を捉えなければならない時代に示唆をいただきました。

質疑応答では、参加学生のほか、他市の教育委員会や他大学の先生などからも質問があり、講師のお二人からお答えを賜りました。